ビデオはここをクリック => http://www.hirahidenobu.com/

実はスパムに認定?

最近変化が見られる
ヤフージャパン・サーチ・ベータ(Yahooo! JAPAN SERCH BETA)

http://beta.search.yahoo.co.jp/

10月から本格的に移行するようですね。
Google とよく似ているのですが、順位番号が付いているのは使いやすくていいですね。


さて、私のあるサイトがYahoo!検索エンジンから(1週間前くらい前)姿を消しました。
焦りました。
あの検索エンジン対策が・・、と心当たりは数多くあるのですが。

スパム扱いされたのではないかと、後ろの方を探してみました。
これまで1,2ページに表示されていたのです。

あありました、ずっと後ろの方に・・・そう、数百番くらい後方に。

一瞬言葉が有りませんでした。疲れました、はは・。
これまでのSEOのノウハウがもろくも・・・笑っていられません(汗)


まあ抹消されずに済んで良かったと見るべきか、システムが変わった性と見るべきか。
複雑な気持ちです。テストサイトとして、もうすぐ1年に成るのです。
あのSEO対策が検索ロボットに受け入れなかったんだろうか?
もしかして1年に満たないサイトだからなのか?
いろんな事が脳裏を駆けめぐるのでした。

もしスパムと仮定して(この可能性が高いのだが・・)
ずいぶん後方に追いやられたペナルティを、これから挽回できるのか?

残された実験はこれのみ。
もうアクセスは期待できないから、又再び検索エンジンロボットに好かれるようになるのかが、唯一のテーマとなりました。


さてどうなることやら。
貴重な体験として心に留めておこう。(あまりこういったスパム体験者はいないだろうから)


冷静になってみると
そうなる前に変だな?と、いつもと違う兆候はあったのだが(過度の検索エンジン対策のしっぺ返しということで)反省しております。

そういえば、以前居た場所の周りのサイトも何故か見かけない人も(サイトね)居るような・・
あまり内容の無いサイトだったので、適正なSEO対策でなかった点を評価をされたと言えば、検索エンジンの勝といったところなんですけ

どねえ。

Posted by yumyu1 : 08:46 | Comments (0) | Trackbacks (0) | アフィリエイトと検索エンジンの知識 TOP↑

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿