ビデオはここをクリック => http://www.hirahidenobu.com/

トップページ >検索エンジン最適化対策> Movable Typeのインストール

Movable Typeのインストール

Movable Type
昨日インストールしました。
ある程度、 Movable Type とはどういうものか、『MTインストールは初心者でも簡単にできる! XREA.comサーバーを借りてMovable Typeをはじめよう!』で下調べはしていました。
少し前にXOOOPSというものを入れてみましたが、導入の手順は同じようなものなんですね?
xrea を利用される方は大変参考になると思います。詳しくて丁寧に説明されていて助かりました。
こちらは無料と聞いていたので何も抵抗無くダウンロード・解凍してサーバーにコピーしました。
そしてパーミッションとやらの数値を属性で設定変更(これをしなければ動かないらしい)。

後はサーバーの方がデータベースを使えるかどうかを確認しておかなくてはいけないようです。
データベースが同一のサーバーで何個まで使えるかも重要な要素ですね。
データベースを使えるようにしてシステムの構築に必要なファイルが全部揃っているかをチェックし、システムの構築をして完了でした。

その後はここのライブドアのブログアフィリエイトと検索エンジンの知識とあまり変わりはありませんでしたね。

改造もdr.blogのテンプレートファイルを使わせていただきました。 ソースファイルを見るとどの部分の記述かを入れてあるので
変更するにもあまり考えなくていいですね。

htmlの知識は多少必要ですが、多少呼び名が違うので最初は戸惑いますが、普通のブログと一緒で慣れればあまり違和感はありませんでした。
敷居が高そうだった Movable Type も、これなら私でも何とか使えそうという感じです。

以前cgiを少し触っていたからかもしれませんが、抵抗は無いですね。

ただポイントをつかんでいなくては、インストールの途中で何のことか分からなくなってしまいます。
この部分は人に頼らなくてはいけませんでした。

今回の Movable Type で一番悩んでしまって時間を費やしたのは、インストールではなく、ライセンスの問題でした。

使用に当たって、全部無料か、有料であれば悩むことも無かったのですが、無償の個人ライセンスというものがあって、これの説明を理解するのにいろいろ調べました。

無償ライセンスでアフィリエイトのレベルならば大丈夫ということは分かったのですが、1サーバー5ユーザーまでで非商用ということで、ブログは何個作ってもいいということでした。
しかし、1サーバーの意味とか5ユーザーの意味が今ひとつあいまいで、以前は無償ライセンスで大丈夫と思っていたのですが
私の場合どうもそうではないらしい。

今後複数のサーバーに入れる予定だった為、今回は無償の個人ライセンスとしましたが次回の2個目のブログは(間もなくですが)は有償のライセンスにするつもりです。

有償であれば(これでも制限はありますが)、ブログを何個でも作れるのと、カスタマイズも自由にできるのは魅力ですね。
レンタルのブログでは自由度はかなり落ちますし、検索エンジン対策としてもアフィリエイト対策としても
これからが本番です。

もちろんこれらをインストールするのはブログに見えないアフィリエイトのサイトが作れることや、検索エンジン対策としても強い
Movable Type は今後必要になっていくのでしょう。

あとインストールの際気を付けなければいけないことは、IDとパスワードなどのメモは必ず取りながら行うことです。
何が何やら分からなくなってしまいます。
ここでつまずくと、最初からという事になってしまいますね。気を付けましょう(特に自分に)。

Posted by yumyu1 : 15:21 | Comments (0) | Trackbacks (0) | アフィリエイトと検索エンジンの知識 TOP↑

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿