ビデオはここをクリック => http://www.hirahidenobu.com/

トップページ > 2006年04月

Yahooの検索エンジン

Yahooの検索エンジンからのアクセスには凄いものがあります。
皆さん、上位表示を目ざしましょう!
Yahooのシェアが6割を超えていると言われていますが、日本のYahooの検索状況現状はほぼ間違いないでしょう。

Yahooからのアクセスを得るためには、(みなYahooで上位表示したい!そう思っていますよね?)Yahooのカテゴリーに登録されることが一番良いみたいですね。
Yahooのカテゴリーからのリンク・・・です。

さすがに、これまで上から表示していたYahooカテゴリー登録を、止めても
Yahooのカテゴリーは立派に生きていますね?

現在はスポンサー登録の次に、ページとの一致から表示されていますが、Yahooのビジネスエクスプレスなどを超えて上位に表示するのは難しくなってきて来ました。


少し前まではトップ表示されていて、以下全部登録サイトという良い思いもしていましたが、そんなに長くは続きませんでした。

実験としてわざと、一切更新せずに様子を見ていたところトップから奈落の底に落ちてしまいました。

最近は1ヶ月から1ヵ月半の間にYahooは検索エンジンを変更しているようです。
小変更かもしれませんが、我々にとっては一大事です。

検索エンジンを変更されるたびにこうも大きく上位表示が変わるのでは堪ったものではありません。

かといって、検索エンジンの結果に依存している以上は各社の検索エンジンを研究するしかありません。

不確かながらも試行錯誤を続け、希望する検索エンジンの特性に合ったように
サイトを作っていくしかないわけですが、アフィリエイトと検索エンジンの知識やアフィリエイトばかりの駄目になったサイトを
比較し、更に他の情報を重ね合わせてみると、おぼろげながら気付いた事があります。

あっ、ここの「アフィリエイトと検索エンジンの知識」は、まだ上位表示は大丈夫です。訪問していただいた方も可なり熱心に読んでいただいているようです。

検索されるキーワードとしては、ムーバブルタイプアクロサーブの自動生成アフィリエイトツールなどに関心がおありの方が多いようですね。

以下の記事です、参考まで・・

ムーバブルタイプと自動生成アフィリエイトツール2
ムーバブルタイプと自動生成アフィリエイトツール


この前アクセス解析をながめていると、アフィリエイトと検索エンジンの知識の検索キーワードが『検索の知識』で凄い結果になっていました。(検索のヒット数が)

ちょっと場違いなところへの上表示ですかね?右サイドバーにスポンサーも皆無だし・・
ということは、『検索の知識』は誰も競っていないキーワードになるのかな?


ほんとは、『検索エンジンの知識』で上位表示になるといいのですけどね。
余談ですが、『エンジンの知識』で来られる方も・・
これは車の方の『エンジンの知識』ですね。


次回は
検索エンジンについてGoogle、Yahoo、MSNと比べて感じた事などを、書いていきたいと思います。あまりお役に立てないかもしれませんが・・

Posted by yumyu1 : 11:23 | Comments (0) | Trackbacks (0) | アフィリエイトと検索エンジンの知識 TOP↑