ビデオはここをクリック => http://www.hirahidenobu.com/

トップページ >> YAHOO!が変動!−2

YAHOO!が変動!−2

YAHOO!が変動!に書いたのですが、まだ少し不安定な気がします。私のところでの結果は「ブーッ」でした。
検索結果の順位は相対的な結果なのですから、上がった下がったと言ったところで、それが永遠に続くわけではないですね。アルゴリズムは、常に変わっていますし‥。

私のところは、主にブログ量産する余り、被リンクと記事数が少ないのが災いしてか「ブーッ」でした。
ブログ量産に追われ、被リンクには殆ど注力せず更には記事数が少ないものが大半でした。記事には困っていなかったのですが、INDEXが先とばかりに(これでもYahooで上位に来ていた)記事は少なくても良いからと思い、量産に明け暮れていたのでした。

YAHOO!が変動!で紹介した

「SEOトレンドサーチ」を使って3日間調べていると、被リンク減少に合わせて(といっても被リンクの増減は度々見られるのだが‥)INDEXが総じて減少してしまいました。

記事数が少なくて元々INDEXが少ない上に、被リンクを特に集めていないブログが大打撃でした。
ひどいのは、INDEXが0になるブログが大量に出てしまいました。
これらは比較的新しいブログなのですがやはり外部リンクは多少時間を割いてでも集めておかなくては…と反省しました。
というのも、ここのブログ「アフィリエイトと検索エンジンの知識」もそうなのですが、被リンク74、実被リンク14という少なさです。
自慢ではないですが3年近くでこの程度ですから外部リンクを集めることにはあまり力を入れていません。
しかしキーワードにもよるので上位表示の質はともかく、順位はYAHOO!もGoogleもMSNも殆ど変動しません。強豪がいないということもあるのでしょう。

他にもコツコツと言えるかどうか分かりませんが、或る程度記事があり、キーワードに拘って内部リンクを意識して作成したサイトはアルゴリズムが変わっても、順位はあまり変化しません。

というのも、検索結果の順位は相対的なものなので、今度は被リンクが大切などと結果を出すのは早計と言わざるを得ませんが、外部リンクはほどほどでも、内部リンク(ブログなどに初めから備わっている内部リンク以外の記事中からトップや個別ページなどへ)とキーワードや量や位置に気を付けていれば、まあ上位に表示されると思います。もちろんテンプレートを外したら駄目かも知れませんがMTなどはテンプレートが多く販売されていて困りませんね。自分に合った良いテンプレートを見つけることも大切かも知れません。

YAHOO!が変動!
ブックマーク Expertの効果はあったようで少し見えてきましたが、まだあまり登録していないので次回に書いてみようと思います。

Posted by yumyu1 : 00:26 | Comments (0) | Trackbacks (0) | アフィリエイトと検索エンジンの知識 TOP↑

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿