トップページ >ツールの紹介> 「常夏塾」の募集期間が 残り4日間

「常夏塾」の募集期間が 残り4日間

昨日の「常夏塾」、間もなく締切になります。
これまで、多くのツールや情報商材を買って、良いと思ったものだけ紹介しております。実際使ってみないと分からないからですね。
しかし、買いすぎて充分に使いきれなくて放ってしまったものもいくつかあります。

一つ一つのツールは良くても、充分に系統だてて使って行くのも難しいものです。
長続きしなかったり、その内忘れて使わなくなったりしたものもたくさんあります。
と言うのも、次々と便利な(より楽が出来そうな)ツールが出てきたりすると、やはり人間楽ができる方がいいのでそちらに魅力を感じてしまいます。

アフィリエイトにしてもアドセンスにしても、量産した後にアクセスを集めて維持して行くのは大変な労力が要ります。途中で、こんなやり方していて良いのだろうかと思うこともあります。今、携帯がこれから成長する市場だから良いと持てはやされています。
これまでPCだけで普通のブログやサイトでやってきたのに携帯のサイトなんてすぐ覚えられないというのが実情ではないでしょうか。
そして今出始めている携帯ツール。まだまだ出てくるのでしょう。

しかしツールを手に入れ使いこなせたとしても、稼ぐ、儲かるような方法にもって行くのは試行錯誤が必要です。

やはり、携帯もこれまでと同じように稼ぐ方法を見つけてやって行かなければなりません。
このように新しいことや情報が出て来ても、個人ではとても対応しきれません。
今や、「塾に入らなくては早く稼ぐようにはならない」とまで言われているのには理由があるわけです。

「常夏塾」の次のような最新の稼ぐための情報、そしてサービスやツールを半年間利用しながら出来るというのはとても効率のいいことだと思います。
迷いもなく続けることができて、しかも「常夏塾」のリスクは最小限です。このようなチャンスを見逃すのは勿体ないことだと思います。

「常夏塾」は残り4日で募集が締め切られてしまいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

入塾料が【無料】ではじめられる、「常夏塾」の募集期間が残り1週間を切りました。

まだ、ネットで月5万円を稼げていない人は入塾することを
お勧めします!

すごくわかりやすい、テキストなので初心者でも稼げるようになります。

しかも、作業を効率化するための「8つのツール」を提供
してくれているので、時間がない方でも稼げるようになります。

かなり濃いノウハウと稼げるツールを提供している塾に今なら
入塾料無料で入ることが出来ます。


【ネットで稼ぐ10のノウハウ】

・現時のYahooに驚異的な効果がある最新SEOノウハウ
・HTMLサイト生成ツールによるサイト作成法
・ヤフカテ申請のコツとヤフカテ申請用テンプレートでのサイト作成法
・ドメイン・IP分散のための年間40万円のドメイン・サーバーの提供
・ブログ自動更新ツールによる、ブログからの自動リンク供給
・塾生同士のリンク構造によるSEO対策システム
・アドセンスだけに頼らないASPアフィリエイトノウハウ
・塾生専用の自動メルマガサービスによるメルマガアフィリ
・携帯アドセンスサイト量産ツールを利用した携帯アドセンス攻略
・携帯ヤフカテ申請サイト生成ツールを利用した携帯ヤフカテ攻略

【稼ぎを加速する8つのツール】
・HTMLサイト生成ツール
・PCヤフカテ申請用HTML生成ツール
・自動メルマガサービスサイト生成ツール
・ブログ自動更新ツール
・携帯アドセンスサイト量産ツール
・携帯アフィリエイトサイト量産ツール
・携帯ヤフカテ申請サイト生成ツール
・携帯SEO自動対策ツール

しかも、すべてのテキストが誰でも実行できる図解+音声での解説です。


これだけのノウハウが提供される塾に入るには、通常高額な入塾料が
必要になりますが、「常夏塾」の場合は、その必要はありません。

「常夏塾」では198,000円の入塾料が【無料】になる、
受講料は稼いでからの後払いでOKという制度があります。


12月17日(月)19時まで3期生の塾生を募集しています!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
募集ページを確認してください。


常夏塾(前払い制)
【常夏塾(前払い制)】初心者の大学生が月100万円稼げるようになったノウハウ。稼げるキーワード・HTMLサイト&携帯アドセンス生成ツールも提供する塾の前払い申込み

常夏塾(後払い制)
【常夏塾(後払い制)】入塾料無料 預かり金だけでノウハウ・稼げるキーワード・HTMLサイト&携帯アドセンス生成ツールも提供する初心者でも稼げるようになる塾

|Page Top ▲